​会社案内

​沿革

昭和53年4月

八尾市にて飴野応用として創業

昭和59年8月

飴野応用株式会社に改組

平成06年2月

工場拡張。粘着塗工を開始

平成13年2月

工場拡張の為、東大阪市宝町に移転

昭和59年4月

東大阪市中新開に移転し、巻替・切断の増産東洋インキ製造(株)と委託加工契約を締結

昭和62年6月

工場拡大。大直径の切断及びラミネート加工が可能。以後、順次増設

平成06年2月

資本金を1,000万円に増資

​平成29年9月 

飴野 泰士 会長就任
飴野 峰士 社長就任

​会社概要

​会社名 

飴野応用株式会社

​創業

昭和53年4月

代表取締役

飴野 峰士

事業内容

粘着製品の製造・加工・販売

工場敷地

2,600平方メートル

TEL/FAX

072-983-0555 / 072-983-0666

所在地

東大阪市宝町20番地24号

会社設立

昭和59年8月

資本金

1,000万円

決算月

年1回(7月)

従業員

39名

​アクセス

近鉄東大阪線 新石切駅下車 徒歩15分

 

阪神高速13号東大阪線水走I.C.降りて、交差点(被服団地前)を右折。
外環状線を南進、新町交差点(跨道橋の下)を右折。最初の信号を恩地川沿いに北進すぐ。